盛岡観光コンベンション協会山車運行40年の歩み展が公表開催中

更新日:2017年9月17日

盛岡観光コンベンション協会の山車が本年2017(平成29)年9月の運行で40年目を迎えます。

これを記念して、盛岡観光コンベンション協会と山車運行委員会は「盛岡観光コンベンション協会・盛岡風流山車40年の歩み展」を開催中です。昭和53年から平成29年までの歴代番付40点、番付手ぬぐいによる折込半天細工、小型だが精密に再現したミニ山車、最初の2年間だけ使用した緑色の半天、見返しで実際に使用した人形「揚巻」の実物の打掛け、当時の様子を伝える新聞報道、貴重な動画ムービーなどが公開されている。

会期 平成29年9月13(水)日~21日(木) 9:00AM~ 5:00PM

場所 プラザおでって2F 「ギャラリーおでって」

入場無料

※入場者には、40回分の番付や貴重な写真が掲載されている「図録・盛岡観光コンベンション協会・盛岡風流山車運行 40年の歩み」が配布されている(限定700部。なくなり次第終了)

<展示の様子(パノラマ画像)> こちらをクリック(外部リンクになります)