喫茶あこがれ

銀行の「営業室」だった一部分を、啄木の処女詩集から名付けられた喫茶コーナーとしてお客さまをお迎えしています。オーダー後に豆を挽いて淹れる珈琲「青春館ブレンドあこがれ」、優しい香りがうれしい「みなまた紅茶」(共に400円)など、重要文化財の中で、静かなひとときがお楽しみ頂けます。