教育旅行体験学習メニュー(防災学習)

防災講話と避難所ゲーム「学校が避難所になったら」

■盛岡市内で実施できる防災学習
2011.3.11東日本大震災の地震津波を経験した語り部による防災講話と、盛岡市でさまざまな復興・防災活動をしている団体(一社SAVE IWATE)による避難所運営ゲームHUGを通して、災害避難に対する適応能力(生き延びる力)の引き出し・強化、命の大切さ・パートナーシップの大切さを学び、防災意識を向上させます。なお、避難所運営ゲームHUG体験に当たっては、事前学習で「避難所見取り図(自分たちの学校、公民館等)」を作成します。
※避難所運営ゲームHUGは、静岡県が開発した図上訓練です。
※SDGs探究学習のヒント:№13-1事前災害に対する強靭性(レジリエンス)及び適応能力強化。№17-17さまざまなパートナーシップの経験・奨励・推進。(SDGsのゴール、ターゲットの具体的な設定はしていません。当該メニュー実施を通して自由に探究や考察を行っていただきます)

実施会場 〒020-0871岩手県盛岡市中ノ橋通一丁目1-10プラザおでって3階「おでってホール」等
料  金 16,000円(6~14人)、18,000円(15~25人)、20,000円(26~35人)(税込)
※事前学習で作成していただく「避難所見取り図」を当協会で用意の場合、別途2,000円、4,000円、5,000円にて承ります。(要データご提供)
※会場がプラザおでって以外の場合、別途会場使用料、講師交通費を申し受けます。
受入人数 6人~35人 ※36人以上の場合には時間をずらして実施するなど応相談
所要時間 2時間30分(講話1時間、避難所運営ゲーム1時間30分)
休 業 日 毎月第2火曜、土・日・祝日、8月13日~8月16日、12月29日~1月3日
駐車場等 専用駐車場はありません。
バスは、近隣のバス駐車場(上の橋バス駐車場、下の橋バス駐車場等)をご利用ください。
申込書・
お問合せ
申込書はこちら=> Excel申込書_防災_2023-01  PDF申込書_防災_2023-01
【お問合せ】(公財)盛岡観光コンベンション協会「誘客支援グループ・修学旅行」係
〒020-0871 岩手県盛岡市中ノ橋通一丁目1-10 プラザおでって4F
電話:019-621-8800(土日祝、第2火曜を除く)/ファクス:019-653-4417
Mail: kankoug2@odette.or.jp
参考:一般社団法人SAVE IWATE のウェブサイト